2015年08月15日

vol.10 MU『HNG』のバックトーーク(15 Minutes Made Volume12 参加作品)

CJ3m-yXUwAEoBl_.jpg

HNGのPodcast 1.m4a
※ヴォリュームは↑プレイヤーの左にある「+」をクリックすると大きくなります。
※写真は千秋楽あとのメンバー。ライブを終えたバンドのような姿。


7/8〜7/14まで大盛況で終えた『15 Minutes Made Volume12』。
Mrs.fictions、 20歳の国、MU、3 第27班、ジエン社、シンクロ少女、と並ぶなか上演された『HNG』。
ひとのHを取り締まる自警団が贈るキワキワの短篇。深夜、ワンオペのすき家を舞台に凝縮された15分。

その『HNG』のメンバーたちが如何わしい街に再集結。軽くお酒を楽しんだあと、ファミレスで収録された『HNG』のバックトークをお楽しみください。『HNG』創作秘話、俳優からの視点です。
なんか、結構もともとはブラックなネタがたくさんあって、俺ってちょっと…と震えました。笑。あんなコメディなのに。。。MUに出演してくれるひとはみんな大好きだけど、このメンバー、HNGグループって感じで。いい。ありがとう。仲よさそうに喋ってるけど、仲いいんだよ。ふふふ。近々映像配信もいたします。(ハセガワアユム)

脚本・演出のハセガワアユム(MU)、出演の古屋敷悠(MU)、青木友哉、森久憲生(TANGRAM)、上松コナン、加藤隆浩、安東信助、星秀美(レティクル東京座)、井神沙恵、全員揃い踏みです。

※もし気になるようでしたら『HNG』の戯曲に触れてみてください。上演版より長いノーカット版です。架空ストアにて電子書籍版のシナリオが発売中です!

《TOPICS》
よろしくおねやぃしまーす(井神)/エチュード(即興)を一ヶ月まるまるしていた制作過程/コナンの輩は無敵のひと/みんな初期設定から結構違う/バツイチ子持ちHNGではない可能性/クールなサスマタの沙恵/右耳が聴こえない謎設定/加藤さんは日焼けからブレてない/名前をお客さんに覚えて欲しいというコンセプトが「役名=名前」/

HNGでドローンを飛ばし、先輩ヅラしてた森久さんが、最終的にはすき家の客役(しかもデバガメ)/「御用だ」/誰が秀美にハマるか彼氏役を全あたり/青木トゥモロー哉先生というエロ小説家/ボツになった巨悪の秀美/エロゴッサムシティ/実は所長だった安東/HNG事件簿1・下着の件と女優根性/少年某の手記と被るネタを話してドン引き/MUは稽古のし過ぎ/スパルタが抜けない/打ち上げで酒乱シェフへ/泥酔の朝/バンドようなステージを終えて帰ってくるときが好き/シーズン2もやりたい/


IMG_0372.jpeg

IMG_8531.jpeg

IMG_0424.jpeg

IMG_0435.jpeg

IMG_0459.jpeg

IMG_0474.jpeg

IMG_0444.jpeg

IMG_0495.jpeg

IMG_0620.jpeg

IMG_0499.jpeg

CGGKsxSUgAA0EVS.jpg
※写真は青木トゥモロー哉先生

IMG_3188.JPG

IMG_3187.JPG

MU公式サイト 次回公演2016年10月三鷹ネクストセレクションほか
http://www.mu-web.net/
Mrs.fictions 『15 Minutes Made Volume12』公演詳細ページ、ご感想などはこちら。
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=65382
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/424226413
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。